high.mamaのアングル whito.exblog.jp

hign.mamaはハイハイ・シニア カメラを持って楽しむ


by 49-80tr
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

雨上がりの花々

 昨日降り続いていた雨が上がり
急いでご近所のお花さんに会いに行った。
どのお花もいきいきと輝いていました。
e0185160_14124355.jpg
e0185160_14134799.jpg

ご近所さんにご挨拶!垣根の中の珍しいお花さんをご紹介下さった。 半化粧
e0185160_14413131.jpg
 下が 黒種草とその種です。
e0185160_16285536.jpg 

e0185160_16301617.jpg
花を通して会話が弾みました。さわやかな朝でした。

花の名前は別な学名があるのかも知りませんね。何方かお解りでしたら
教えて下さいませ。





e0185160_14451898.jpg
[#







IMAGE|e0185160_1447697.jpg|201007/28/60/|mid|640|512#]
[PR]
by 49-80tr | 2010-07-28 14:48 | Trackback | Comments(1)

青い池


バス旅行で訪れました「青い池」
昔 硫黄の採掘、精錬をこの場所でなされていたそうです。
美瑛川の鉄分と硫黄沢川の硫黄が反応して白濁したそうです。

白濁した水面が空の色を映して美しく青く見えるのです。

悲しみを含んだ青い池です。


Published by デジブック
[PR]
by 49-80tr | 2010-07-19 14:50 | Trackback | Comments(2)

ssnバスツアーに参加

 7月は白金・美瑛方面でした。
美瑛の街はとても美しく整備されていて
ちょっとの休み時間も気持ち良く過ごされていただく。
e0185160_10502674.jpg

そこから「青い池」に向かう。
ここは昔十勝岳の中腹で硫黄の採掘、この場所で精錬を行っていた。
美瑛川の鉄分と硫黄沢川の鉄分が反応して、白濁した。
そこに空の色が映えて美しい「青い池」になっています。
e0185160_1144086.jpg
e0185160_115595.jpge0185160_1162934.jpg
 白金温泉ある 「白髭の滝」に向かう。
十勝岳(2077m)を源とする尻無沢川が美瑛川に直接落ちるのじゃなく、
上流で地下に浸透した水が滝上部の溶岩層の裂け目から流れ落ちケいる。
e0185160_1125184.jpg
e0185160_11261652.jpg
e0185160_11264089.jpge0185160_11265947.jpg
[PR]
by 49-80tr | 2010-07-14 10:39 | Trackback | Comments(0)

赤れんがガイヤナイト

 道庁赤れんが前庭で「赤れんが ガイヤナイト」が開催されました。

 フォウラムは「環境って何だろう?」 講師 NPO法人富良野自然塾
  斎藤 典世 氏 のお話

 札幌大谷大学音楽部のミニコンサート
 それが終わってから前庭のキャンドルに点灯されました。
e0185160_14132040.jpg

1個1個点灯されて行きます
e0185160_14175184.jpg

e0185160_14214798.jpg
e0185160_14222614.jpg
e0185160_1423940.jpg

高橋知事もハートのキャンドルの一つに点火されそれに続いて、
 皆さんが点火され、その光の中で大谷大学の方の演奏をお聞きしました。
[PR]
by 49-80tr | 2010-07-07 13:53 | Trackback | Comments(2)

マリンウエーブ 小樽

 小樽の方々と「マリンウエーブ小樽」の船でのクルーザーに
 参加することが出来ました。(初めての体験でわくわくしていました。

 防波堤内の内海、ヨットハバーをご覧ください。
e0185160_1614463.jpg
e0185160_16151195.jpg

[PR]
by 49-80tr | 2010-07-05 16:00 | Trackback | Comments(0)